KYOWA KIRIN
MENU

ルミセフについて ルミセフ®の特徴や投与スケジュールなどについてご紹介します。

ルミセフを使用されている方へ

ルミセフについて ルミセフの特徴や投与スケジュールなどについてご紹介します。

どのような人がルミセフ®の治療を受けられますか?

ルミセフ®による治療は、強直性脊椎炎X線基準を満たさない体軸性脊椎関節炎の患者さんのうち、以下を満たす方が対象となります。

〈強直性脊椎炎〉

過去の治療において、既存治療薬(非ステロイド性抗炎症薬等)による適切な治療を行っても、疾患に起因する明らかな臨床症状が残る患者さん

〈X線基準を満たさない体軸性脊椎関節炎〉

過去の治療において、既存治療薬(非ステロイド性抗炎症薬等)による適切な治療を行っても、疾患に起因する明らかな臨床症状及び炎症の客観的徴候が認められる患者さん

以下の人は、ルミセフ®による治療は受けられません

  • 過去にルミセフ®に含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人
  • 重篤な感染症のある人
  • 活動性結核(治療が必要な結核)のある人

以下の人がルミセフ®による治療が受けられるかは、医師が慎重に判断します

  • 感染症の人、または感染症が疑われる人
  • 過去に結核にかかったことのある人、結核の感染が疑われる人
  • うつ病の人、うつ状態またはうつ病にかかったことのある人、死にたいと強く思ったり考えたり、自殺を企てたりしたことのある人
  • 活動期のクローン病の人
  • 妊婦または妊娠している可能性のある人
  • 授乳中の人
  • 高齢の人

※強直性脊椎炎は、難病指定されております。

(X線基準を満たさない体軸性脊椎関節炎は難病指定されておりません)1)

1) 難病情報センターホームページ「強直性脊椎炎(指定難病271)」(2021年2月現在)からの引用

KKC-2020-00390-2

このページの上部へ